北陸ろうきんなら安心、の運用商品のご紹介

北陸 ろうきん
現役世代すべての方が利用できる
ろうきんのイデコ(個人型確定拠出年金) スペシャルサイト

ろうきん
個人型確定拠出年金 新プランのご案内

ろうきんの個人型確定拠出年金では、加入者(※1)の場合年間5,664円、運用指図者(※2)の場合年間4,428円の手数料がかかります。


労働金庫に限らず、個人型確定拠出年金には一定の手数料が必要ですが、掛金の全額が小規模企業共済等掛金控除として所得控除の対象となるので、掛金が多いほど手数料負担を上回る税負担の軽減効果が期待できます。


個人型確定拠出年金の利用にあたっては、手数料負担だけでなく、所得控除のメリットも含めて、総合的に検討することが必要です。

加入者・運用指図者の手数料(税込)
種類支払先加入者(※1)運用指図者(※2)
口座の開設に係る手数料
(初回のみ)
国民年金基金連合会 2,777円
管理手数料 合計 月額472円
(年額5,664円)
合計 月額369円
(年額4,428円)
管理手数料の内訳 掛金の収納等に係る手数料(※3) 国民年金基金連合会 月額 103円
(年額1,236円)
拠出金の管理等に係る手数料 資産管理サービス
信託銀行
月額 64円
(年額768円)
月額 64円
(年額768円)
運営管理機関手数料

ろうきん

月額 305円
(年額3,660円)
月額 305円
(年額3,660円)
    ※1 加入者(掛金を拠出する方)
  • 口座の開設(移換時も含む)に係る手数料は、初回の掛金より、管理手数料は毎月の掛金より控除いたします。
    ※2 運用指図者(これまで積み立てた資産の運用のみをされる方等)
  • 加入手数料は企業型からの移換時に、移換金より控除いたします。
  • 管理手数料は1~12月の該当月分を毎年2月に資産残高より控除いたします。

※3 運用指図者は不要です。


その他、給付や脱退一時金等の手続きにかかる手数料につきましては、ろうきんの店舗またはコールセンターまでお問い合わせください。

コールセンター 0120-320-615

運用商品のご案内

定期預金
商品名 商品概要
ろうきん 確定拠出年金 定期預金 1年 商品概要説明資料
ろうきん 確定拠出年金 定期預金 5年 商品概要説明資料
ろうきん 確定拠出年金 定期預金 10年 商品概要説明資料

北陸ろうきんのiDeCo(個人型確定拠出年金)金利について 北陸ろうきんで取り扱うiDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)定期預金の金利についてご案内いたします。

適用期間|2017/03/01~2017/03/31
ろうきんiDeCo(個人型確定拠出年金)定期預金
期間 適用金利 金利実績表
ろうきん 確定拠出年金 定期預金 1年 0.020%
ろうきん 確定拠出年金 定期預金 5年 0.040%
ろうきん 確定拠出年金 定期預金 10年 0.050%

※上記の金利推移は、情報提供を目的とするものであり、商品を推奨するものではありません。また、過去の実績であり、将来の金利を保証あるいは示唆するものではありません。

投資信託 ろうきんでは、個人型確定拠出年金専用商品として、お客さまの選択しやすさと長期的な運用成果をめざす観点から、シンプルで低コストな商品をご提供いたします。投資対象は以下のような資産です。
投資対象 商品名












インデックス 国内債券

DCダイワ日本債券インデックス

【選定理由】
実績トラッキングエラーを年率0.4%以下とするという明確な目標値を設けており、運用プロセスと判断基準が明確に定められていることから、インデックスファンドとして選定しました。

国内株式

DCダイワ日本株式インデックス

【選定理由】
マザーファンドは資産規模も十分大きく、運用実績も10年以上と長く、TOPIXとのかい離率(トラッキングエラー)も合理的な水準で推移してきていることから、インデックスファンドとして選定しました。

外国債券

DCダイワ外国債券インデックス

【選定理由】
実績トラッキング・エラーを年率0.4%以下とするという明確な目標値を設けており、運用プロセスと判断基準が明確に定められていることから、インデックスファンドとして選定しました。

外国株式

野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI

【選定理由】
全体の運用プロセスを3段階に分けて、精密な運用を実行、ポートフォリオ構築は、ベンチマーク情報を収集し、原則として完全法により組入対象銘柄の選定を行っていることから、インデックスファンドとして選定しました。

投資対象 商品名












バランス
国内債券、国内株式、外国債券、外国株式で資産を運用します。
株式40%

DIAMバランス・ファンド<DC年金>1 安定型

【選定理由】
全体の運用プロセスを3段階に分けて、精密な運用を実行、ポートフォリオ構築は、ベンチマーク情報を収集し、原則として完全法により組入対象銘柄の選定を行っていることから、インデックスファンドとして選定しました。

株式60%

DIAMバランス・ファンド<DC年金>2 安定・成長型

【選定理由】
全体の運用プロセスを3段階に分けて、精密な運用を実行、ポートフォリオ構築は、ベンチマーク情報を収集し、原則として完全法により組入対象銘柄の選定を行っていることから、インデックスファンドとして選定しました。

株式80%

DIAMバランス・ファンド<DC年金>3 成長型

【選定理由】
全体の運用プロセスを3段階に分けて、精密な運用を実行、ポートフォリオ構築は、ベンチマーク情報を収集し、原則として完全法により組入対象銘柄の選定を行っていることから、インデックスファンドとして選定しました。

page top